人生は選択の連続です。

AとB、どっちにするか、迷う場面が多いですよね。


ショッピングの際に、こっちにしようかなー、
それともあっちがいいかなー、

なんて、迷う楽しさもあります。

でも仕事効率化という観点から言えば、

迷いは少ないほうが、ベターです。


迷ってる暇があったら行動せよ。

と、よく聞きますが、まさにその通り。


4549888_m



迷っている時間って、ムダなんですよね。


それは、些細なことであればあるほど、

時間の浪費になりがちです。


例えば、今夜の晩ごはんの献立。


豚肉にしようかなー、それとも魚にしようかなー、

なんて迷っている時間は、実はもったいない。



私の夫の実家はキリスト教ですが、

なぜか金曜日は魚を食べる習慣と決まっているそうです。


これって、人生の中で迷いを一つ減らす方法ですよね。



少なくとも毎週金曜日は、

豚肉かそれとも魚か、と迷わなくてすむ。



その分の時間を他のことに充てられるわけです。